9

ゆけ!勇者 開発記録(2)

ゆけ!勇者の開発について(1)を書いたまま止まっていたので、
今回はゲームに対する思想についてのお話を書こうと思います。

まずはじめは、自分が欲しいアプリを作るということが大前提でした。
そして、放置系というコンセプトのは最初からほぼ決まっていました。

私はゲームはほどほどに好きですが、社会人になってゲームをする時間がなくなりました。
時間がないけれども遊べるゲームが本当に欲しいと思っていました。

当初は人気のゲームを参考に、できる限り面白い要素を取り入れて要件をまとめていました。
システムの内部設計もかなり凝っていました。
一人では作ることができないほどに…

それではいつまでたってもリリースできないと思い、
まずはアプリをリリースするということを目標にしました。
基本以外は省いたものを作ろうと思い、冒険にでて帰ってくるだけのアプリとしました。

しかしそれだけではゲームが成り立たないので、最小限のイベントとして「敵」と「泉」と「宝箱」を追加しました。
それに加えてクエストに条件をついかするためにアイテムを持っていけるようにしました。
そして、ほぼ今のゆけ!勇者の原型ができました。

最初の目標は壮大だった分、ある程度は拡張が簡単にシステム内部は設計しました。
ですのでサーバアップデートで収まるのであれば拡張はかなり容易です。
これが、不具合対応や機能拡張が素早くできる理由となっています。

多くの機能を削った分、非常にシンプルな芯の通ったゲームとなったと思います。
そしてそのシンプルさが皆さんに受け入れて頂けてると思っています。
また、皆さんから頂く要望が私の思い描く理想の「ゆけ!勇者」のイメージに合っていて嬉しいです。

最終的に、ゴールだと思っていたリリースというのは、私が考えているアプリの最初の一歩でした。
皆さんとTwitterで会話しながら次に欲しい機能を開発していくことがゆけ!勇者の本当の 開発なんだと感じています。

これからも皆さんと一緒に「ゆけ!勇者」を発展させていければ嬉しいです。
私の中には言葉にはできなかったり、これだけは譲れない最小限のルールがあります。
ゆけ!勇者の世界観を壊さないようにそれは保っていきたいと考えています。

皆さんの要望をすべて叶えて差し上げることはできませんが、
バランスをとりつつできる限り面白いゲームにしていきたいと思います。

どうかあなたの勇者とともに、「ゆけ!勇者」というアプリを一緒に育てて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

7

ゆけ!勇者 クリスマスイベント延長について

皆さま、ゆけ!勇者をプレイいただきありがとうございます。

ただいま開催しているクリスマスイベントですが、
全ダンジョンで同じ確率で発生すると申しておりましたが、
システムの不具合と重なり、出やすいダンジョンと出にくいダンジョンがあることがわかりました。
ただいま修正を行い、全ダンジョンで同じ確率となるよう修正いたしました。

不具合を発生させてしまったお詫びとして、
クリスマスイベントを1日延長いさせて頂きます。
イベントは25日の24:00までとさせて頂きますので皆さん是非ご参加ください。

このたびは大変申し訳ありませんでした。
これからもゆけ!勇者をよろしくお願いいたします。

1

ゆけ!勇者 サーバアップデート(2010/12/25 20:00)について

Twitterにてお約束していた新ダンジョンについてお知らせしたいと思います。

25日のクリスマスの夜に新たなダンジョンを追加いたします。
今回のダンジョンで7つ目のダンジョンとなります。
出現条件などは皆さま自身でお確かめください。

ところで、皆さまクリスマスイベントにはもう遭遇したでしょうか。
24日中は何度も遭遇する可能性はございますので、挑戦してみてください。

7

ゆけ!勇者 クリスマスイベント開始

Blogによる宣言が遅れてしまい申し訳ありません。
予定通りクリスマスイベントを0時に開始いたしました。

今回のイベントもクエストの出発時間が基準となり、12/24の日付であれば対象となります。
また、これまでとは違い対象のダンジョンは全ダンジョンとなります。

このイベントを楽しんで頂ければ嬉しいです。
これからも「ゆけ!勇者」をよろしくお願いいたします。