36

ゆけ!勇者 緊急サーバアップデートを行いました

本日22:15にサーバシステムの緊急アップデートを行いました。

変更内容は

  • 回復の泉の回復量を階数×10に変更

の1点となります。
適用は22:15以降に出発したクエストからとなります。

この修正により、全体的に難易度がほんの少しですが優しくなったと思います。
今回の修正の理由ですが、皆さまのご意見を聞いていると、
第6のダンジョン以降が難しくなりすぎているようであり、実際に難しすぎたためです。
テストプレイの結果、ある程度は難易度が下がっていると思います。

今後も難しすぎる、簡単すぎるという声やその他の要望にはお応えしようと思いますので、
ゆけ!勇者をよろしくお願いいたします。

17

ゆけ!勇者 本年はどうもありがとうございました

皆さま「ゆけ!勇者」をプレイいただきありがとうございます。
12月1日にリリースして以来、多くの方にプレイいただき本当に感謝しております。

Twitterをはじめとして、たくさんのメッセージを頂きながら、
なんとか「ゆけ!勇者」を成長させて来れたと思います。

お礼と言っては何ですが、ささやかなプレゼントを用意いたしました。
1月1日から1月3日に出発したクエスト中にイベントが発生いたしますので、
もしよろしければ新年のご挨拶ということでお受け取りいただけると嬉しいです。

まだまだバグも多く、ご不便をおかけすることも多々あるごは思いますが、
今年の経験を生かして来年も「ゆけ!勇者」を充実させていこうと思っております。

本年は本当にありがとうございました。m(_ _)m

10

ゆけ!勇者 開発記録(3)

本日は開発記録の第3回目です。
今回はデザインについて書きたいと思います。

ゆけ!勇者のデザインを作っているのは私ではなく、
もう一人の開発者であるパートナーにデザインしてもらっています。

私はデザインについてはあまり知識がないので、
ほとんど文句ばかり言っていたのですが、それでもあっと言う間にイメージに合うデザインを作ってくれました。

ただ1つの要望は、「iPhoneらしい」デザインであると言うことでした。
私のイメージではiPhoneはスタイリッシュでシンプルなイメージです。
簡単に言うと、デフォルトのアプリケーションのような雰囲気がベストでした。

iPhoneのゲームは海外製が多く、派手なアイコンが多い中、
ゆけ!勇者はシンプルなアイコンにして目を引きたいというのもありました。
しかしそれ以上に、ホーム画面に配置しても格好悪くないと言うことにもこだわったつもりです。

アプリ内では、アイコンが主な表現手段ですが、それも奇抜にはせずに
普段通りにiPhoneを使っている雰囲気で表示されてほしいと思っていました。
そして、ゲームをしている画面をパッとみて「ゲームをしている」 と思わせたくありませんでした。

ゲームなのに、ゲームっぽくない、
ゲームなのに、ゲームに時間をとられない、
そんな変わった存在の「ゆけ!勇者」と言うゲームが
たくさんの皆様に遊んでいただけているのはとても面白いことだと思います。

12

ゆけ!勇者 サーバアップデート(2010/12/29)完了のお知らせ

本日予定しておりましたサーバアップデートですが、予定通り20:00に行いました。

今回のアップデートでは全ダンジョンにわたりバランス調整が行われていますので、
ご感想等ございましたらご連絡いただけると助かります。

以後、詳細な説明を行いますので、ネタバレの可能性がございます。
それでもよろしければ以下の詳細をご覧ください。

Read the rest of this entry »

3

ゆけ!勇者 サーバアップデート(2010/12/29 20:00)について

12/25に予定し、延期をしていたダンジョンの追加を明日12/29に行います。

今回のダンジョンで7つ目のダンジョンとなります。
出現条件などは皆さま自身でお確かめください。

また、会わせて全体的なバランス調整も行います。
現在の仕様ではクリティカル率や回避率の計算が極端なため、
全ダンジョンを対象に調整を行います。
その際にバランスの崩れてしまうダンジョンにて、
敵のステータス等を修正いたします。

よりよいゆけ!勇者を提供するためにご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

61

ゆけ!勇者 アプリアップデート(Ver.1.2)の予定について

皆さま、ゆけ!勇者をプレイいただきありがとうございます。
アプリアップデートについてTwitter等で質問が多くなっておりますので一度まとめてお知らせいたします。

次回のアプリアップデートではアプリのバージョンがVer.1.2となります。
その際には以下の対応がされる予定ですのです。

  • クエストログに帰還予定時間が表示されるようになる(新機能)
  • クエストログの準備中をクリックしてもアプリが強制終了されないようになる(不具合対応)
  • クエストログの詳細を▲▼ボタンで行き来できるようになる(新機能)
  • クエストログの表示中に圏外となった場合にダイアログが大量に表示されなくなる(不具合対応)
  • クエストの階数指定時に予定帰還時間が表示されるようになる(新機能)
  • クエストのゆけ!勇者ボタンを押した後にダンジョン・武器・防具・アイテムの選択画面をリセットする(不具合対応)
  • クエストに出発する際に確認画面が出るようになる(新機能)
  • 所持品の捨てるボタンを売却ボタンに変更する(新機能)
  • 所持品でショップにアクセスできる(新機能)
  • 記録の取得したアイテムの種類を一覧で確認できる(新機能)
  • 記録の遭遇した敵の種類を一覧で確認できる(新機能)

現在のところ上記のように考えております。
時期については、年明けの早いうちを目標としております。

また、今後実装予定の機能は以下のようになっています。

  • クエストログで敵との遭遇でアイテムを落とした場合のアイコンの変更
  • クエストログで「敵との遭遇」を「スライムとの遭遇」のように敵の名前を表示するように変更

他に要望等ございましたら、お気軽にTwitterかBlogにてご提案ください。
よろしくお願いいたします。

7

ゆけ!勇者 クリスマスイベント終了のお知らせ

クリスマスイブ、クリスマスと開催させて頂きましたイベントの終了のお知らせです。

聖なる夜の終わりとともに予定通り本日0:00を持ちまして終了させて頂きました。
たくさんの方のご参加、ありがとうございました。

今回のプレゼントですが、11種類のアイテムの中からのプレゼントとなっておりました。
アイテムの中には、以前からあるレアアイテムと新たなレアアイテムがありました。

新たなレアアイテムですが、この先の冒険のどこかで手に入れることができるかもしれません。
その際は今回とは違い、記録に反映される形での登場となる予定です。

時期的にはしばらくは後にはなりますが、いずれ必ず入手可能となります。
楽しみにして頂ければ嬉しいです。

それではこれからも「ゆけ!勇者」をよろしくお願いします。

12

ゆけ!勇者 新規ダンジョン追加延期のお知らせ

皆さま、ゆけ!勇者をプレイいただきありがとうございます。

本日のサーバメンテナンスにて新規ダンジョンを追加する予定でしたが、
大変申し訳ありませんが、延期させてください。

理由は体調を崩してしまい、ダンジョンのバランス調整の仕上げが滞ってしまい、
今の状況ではリリースできない状態のためです。

楽しみにして頂けたかには大変申し訳ございませんが、
今しばらくお待ちください。

4

ゆけ!勇者 緊急サーバメンテナンスを行っています

ゆけ!勇者のサーバシステムを2時半頃より緊急メンテナンスしております。
大変申し訳ありませんが、もう間もなく回復いたしますので、少々お待ちください。

9

ゆけ!勇者 開発記録(2)

ゆけ!勇者の開発について(1)を書いたまま止まっていたので、
今回はゲームに対する思想についてのお話を書こうと思います。

まずはじめは、自分が欲しいアプリを作るということが大前提でした。
そして、放置系というコンセプトのは最初からほぼ決まっていました。

私はゲームはほどほどに好きですが、社会人になってゲームをする時間がなくなりました。
時間がないけれども遊べるゲームが本当に欲しいと思っていました。

当初は人気のゲームを参考に、できる限り面白い要素を取り入れて要件をまとめていました。
システムの内部設計もかなり凝っていました。
一人では作ることができないほどに…

それではいつまでたってもリリースできないと思い、
まずはアプリをリリースするということを目標にしました。
基本以外は省いたものを作ろうと思い、冒険にでて帰ってくるだけのアプリとしました。

しかしそれだけではゲームが成り立たないので、最小限のイベントとして「敵」と「泉」と「宝箱」を追加しました。
それに加えてクエストに条件をついかするためにアイテムを持っていけるようにしました。
そして、ほぼ今のゆけ!勇者の原型ができました。

最初の目標は壮大だった分、ある程度は拡張が簡単にシステム内部は設計しました。
ですのでサーバアップデートで収まるのであれば拡張はかなり容易です。
これが、不具合対応や機能拡張が素早くできる理由となっています。

多くの機能を削った分、非常にシンプルな芯の通ったゲームとなったと思います。
そしてそのシンプルさが皆さんに受け入れて頂けてると思っています。
また、皆さんから頂く要望が私の思い描く理想の「ゆけ!勇者」のイメージに合っていて嬉しいです。

最終的に、ゴールだと思っていたリリースというのは、私が考えているアプリの最初の一歩でした。
皆さんとTwitterで会話しながら次に欲しい機能を開発していくことがゆけ!勇者の本当の 開発なんだと感じています。

これからも皆さんと一緒に「ゆけ!勇者」を発展させていければ嬉しいです。
私の中には言葉にはできなかったり、これだけは譲れない最小限のルールがあります。
ゆけ!勇者の世界観を壊さないようにそれは保っていきたいと考えています。

皆さんの要望をすべて叶えて差し上げることはできませんが、
バランスをとりつつできる限り面白いゲームにしていきたいと思います。

どうかあなたの勇者とともに、「ゆけ!勇者」というアプリを一緒に育てて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m